台湾LTE事情とASUS T100TAパソコン購入

台湾一番大手の携帯通信会社ー>中華電信は今年の5月末に突然LTEサービスが始まるというニュースで台湾大騒ぎしました

広告




他の通信会社 遠傳、台湾大哥大も次々とLTEサービスを始まる

今回はみんなさんに中華電信のLTEプランを紹介する

携帯とセットしないのプランはこちら


一番安いのは月に636台湾元=約2162日本円で基本データ量1.07GB
同じ会社の無料通話60分、違う会社20分、家用電話20分
(高い)
一番安いのは月に2636台湾元=約8961日本円で基本データ量32GB
同じ会社の無料通話無制限、違う会社200分、家用電話200分
(激高い)

新しいLTEサービスは一見 日本と同じ高いのイメージだか

現在は既に契約期間の方にとてもお得な旧有ネットー>LTE変更プランがある

その中に一番話題なのは旧有タブレットプランを同じ値段で

旧有の食べ放題ネットがそのままLTEに変更しても

3Gの契約を持ってるから、同じ値段でそのままLTEに変更出来る

しかも前は使い放題プランを契約する方はそのままLTEも使い放題になる


って私が今月が新規登録したプランはタブレット3Gプランの680元ネット使い放題

このプランは今月末で新規登録切り

支払いは指定のクレジットカードを使うと月の料金は

680元ー>636元になれる



3年契約しでそのままLTEに変更出来る




つまり月に636元でLTEが使い放題になれるしかも追加で無料通話130分が出来る!

これが台湾で今凄く話題のプラン

しかも 新規登録はお得の値段でタブレットをセット購入できる

私がどのタブレットを凄く考えしました、最後はASUS T100トランスフォーマータブレットを選んだ


日本では3万7千円くらい売ってる


今回はなんと2490元=約8462日本円で買える

約29000円お得!

IPAD持ってるから、携帯もアンドロイドだし

WINDOWS 8.1を採用したタブレットにちょっと気になる

今はノートブックコンピュータも持ってないし

前のASUSパソコンの使用経験は良くないけど

このパソコンは結構ネットで好評だから もう一度ASUSにチャンスを上げると思って

買ったの

10.1インチのパソコンをキーボード外せればタブレットになる

面白い設計でとても驚いた




普通のWINDOWSパソコンがタブレットとして使えるのは便利だと思う


でもWINDOW 8のOSは初めて使ってるから

かなり慣れないです、徐々に慣れてきた


操作も早いし、普通のタブレットができない 同時にいろんなこと例えば文章書けしながらYOUTUBE動画鑑賞とかとても便利

おもちゃとして思うけど、今はとても気になる!



ちなみに台湾現在LTE使える範囲w




実は現在は紫色の部分だけが使える

メインに台北、台中、高雄の市民しか使えないこと

これから使えるをふえること








3 件のコメント:

  1. いつもブログ楽しませていただいています!
    今月末初めて高雄に行くのですが、その際ZEN FONE3を購入したいと思っています。
    ASUS SHOPだけでなく、街中の携帯電話屋にも行ってみたいのですが、そういったお店は中国語が出来ないと買うのは難しいでしょうか?また、どのお店が良いといったアドバイスなどありますか?
    もしよければ返信お願いします~

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます
      町中の携帯ショップは契約向けなのでおすすめしません
      ぜひデパートや電器屋で購入してください、
      デパートは免税も対応していますし、ASUSショップは対応グッズもより多めに買えます
      値段が調べてたいなら 
      https://www.sogi.com.tw/prices/asus_zenfone_3_ze552kl/12501
      こちらのサイトで町中の値段情報が調べできます

      削除
    2. 返信ありがとうございます。
      なるほど~ URLまで載せていただいて大変参考になりました。
      高雄では買い物とグルメと楽しみたいと思います!
      これからもブログ頑張ってください!

      削除