台中からやってきた高雄超人気ステーキ専門店赤鬼再訪問

高雄市で最近台湾台中市の超有名ステーキ屋「赤鬼」がオープンしたことが話題している

この店行った時は、平日の午後3時半くらいだけと

店内は満席で3人待ちでした



予約スタッフで人数を伝えて予約出来る、番号を呼びれるまで待つ


メイン料理はもちろんステーキ、

今回は「加大沙朗牛排」サーロインステーキの大盛り320元

注文した

他のメニューは

豬排 ポークステーキ
雞排 チキンステーキ
沙朗牛排 サーロインステーキ
職人選沙朗牛排 特選サーロインステーキ
菲力牛排 ヒレステーキ
雙份菲力牛排 ダブルヒレステーキ
無骨牛小排 骨なしショートリブステーキ

注文したお客はセルフサービスのスープバー、ドリンクバー、おかずバー無料利用できる

なお、ソースは二種類選べれる

●黑胡椒 ブラックペッパーソース(辛い)
●沙茶洋蔥 台湾沙茶みそ&玉ねぎソース(辛くない)
●各半綜合 二種類ソースのハーフ&ハーフ

玉子は本来は二種類選べれるけど

●和風半熟玉子
●茶碗蒸し

でも現在台湾は鳥のインフルエンザ問題があって

生卵食べるのは問題あるかもしれないので

いまは茶碗蒸しだけの提供



 他には定食

(日本語が書いてるね)

秘伝のソースのヒレステーキ定食とチキンステーキ定食があります



注文終わって、席に案内されたらスープバー、オカズバー、ドリンクバーでお好みの物取る

おかずはさんさい、辛いニラ、漬け玉ねぎ三種類がある



パンは一人一個、追加注文も可能(有料)

ドリンクは美味しい紅茶(有糖)と無糖のお茶がある

スープも玉米濃湯コーンスープと羅宋湯ボルシチスープ

どのスープも美味しいで具材がたくさん入ってて お得感&美味しいかった

パンも焼きたてでバターが入ってる美味しい




ステーキは七分熟ミディアムウェルで注文した

他の中国語意味は

1分熟=レア    (10%塾)
3分熟=ミディアムレア (30%塾)
 5分熟=ミディアム  (50%塾)
7分熟=ミディアムウェル (70%塾)
全熟=ウェルダン  (100%塾)



ソースを入れて、細い麺をソースとよく混ぜて食べれます

ブロッコリーと花枝球イカボール


ソースは足りないだと思って、スタッフに追加のを頼め出来る

無料です

「我要多加黑胡椒醬」ブラックペッパーソースお代わり

ここの玉ねぎソースは台湾みそ沙茶が入ってるから、私は好きになれないあじでした

ブラックペッパーソースの方がおすすめ



他に机に置いてる、胡椒、A1ステーキソース、BB辛いソース、ケッチャプ、塩

どれも台湾定番のソース



10%サービス料がある、合計は352元でした 約1400円

高いと思うけど、料理の質はあるだと思います

スープを4杯くらいお代わりすれば元を戻るだと思います



台中で3店舗があって、高雄は初出店です


店内はファミレスみたいな雰囲気



スープバー、ドリンクバー






名刺はこちら






===============================

2015.03再訪問

平日の夜は30分待ちでした

相変わらず大人気

お母さんは僕前回注文したのステーキ

ウェルダンの熟なので、切って貰った


初めて食べたお母さんもここのスープバーに好評


今回僕は一番安いの豚ステーキ注文した230+10%元

無料で麺が大盛り注文出来るで

肉も美味しいです






0 件のコメント:

コメントを投稿