台湾高雄市のメイド喫茶「オオカミひみつの食卓」へ行ってみた


2015.09.29更新

この店は引越ししました


新しい場所は

月讀古堡女僕主題餐廳

高雄市新興區五福二路73號

中央公園駅から徒歩7分








------------------------------------------

高雄市のメイド喫茶に行ってみた

結構前に月讀と言うメイド喫茶は知ってるけど

一度も行ったことない

今回は日本からのお友達を連れて一緒に行ってみた

お店の外にはメイドさんがメニューを配布している

店に入りたいのはそのメイドさんに伝えて

少し用意する時間が必要から

店内に入るには不思議そうなドアの前にメイドさんから一緒に魔法の呪文を言って

ドアが開けれます




メイドに日本語のメニューはありますか?って聞いたけど

ないみたいで、でも日本語喋れる子いるらしくって

先ずメニューは可愛くで書いてる実際はなんの料理は分からない



たとえば豚の三種類の食べ方!ブブブッの鉄板焼きを注文した

鉄板に、ベーコン、豚肉、ソーセージ、と野菜の盛り合わせ

自分で料理を調理する

途中メイドさんは一時調理してくれる

大盛りのご飯はついてる


単品290元で100元追加したらスープと飲み物のセットになれる

スープは具が多いで美味しいかった

飲み物は変わってる名前が多いで

今回は解毒薬と回復剤を注文した 

きれいのピンに入ってる、美味しいかった


友人は赤味噌の鍋を注文した 大量の肉乗せている


美味しいコーンスープ


パンケーキも注文した

とても美味しいです

抹茶アイスもある



店内はフリープレイのアーケードもあります

メイドさんと対戦できる(200元)

他に遊べれるテーブルゲームとか自由使用できる

メイドさんはカワイイの服飾で食べる最中に話をかけてくれる

3人の女の子が話かけてきた

一人は日本語が喋れる








  1. 地址: 800高雄市新興區玉竹三街3號號 2 樓
    電話:07 281 0275
高雄メトロ中央公園駅から徒歩2分くらい
營業時間:14:00-22:30(平日)/
     11:30-22:30(土日祝)


0 件のコメント:

コメントを投稿